160310先週は、2本セミナーを開催しました。

メルマガ読者さま向けに、
===============
士業・コンサルタントのための
高額サービスがスムーズに成約できる
「ラブレターリーフレット」作成術
===============
というセミナーと、

その翌日は、
(公財)中小企業振興公社様からのご依頼で、
これから起業したい女性向けに、
===============
良縁につながる
魅力的なチラシの作り方
===============
というセミナーを行いました。

前者のセミナーは、
士業・コンサルタントさん向けの
【高額サービス】を掲載して
販売したい人のための
リーフレット作りのセミナーで、

後者は、
プチ起業のママたちや
すでに起業している女性向けの
【フロントサービス
※入口となる比較的安価なサービス】
を掲載して販売したい人のための
チラシ作りのセミナーでした。

どちらのセミナーも
参加者の皆さん、
とても熱心に聞いてくださり、
お伝えする私も
かなり熱の入った2日間となりました。

それで、
どちらのセミナーも
リーフレット作り、チラシづくりの
デザイナー視点での【テクニック】を
お伝えするのはもちろんなのですが、

それ以前に、大切なのは、
やはり【本質】。

どんなにキレイで
格好良くスタイリッシュな
デザインにしようと
【本質】を追究して
そこを伝わる形で掲載しないかぎり
販売には決して繋がらないんですね。

それは、
フロントサービスだろうが、
高額サービスだろうが、同じこと。

その時、ポイントとなるのが、
=======
読み手にとっての
なぜなのか?という疑問に
誌面上でひとつひとつ応えること。
=======

・なぜ私にそのサービスが必要?
・なぜこの人から買うべきなの?
・なぜこの価格なの?
・なぜこのサービスが生まれたの?
・なぜ、
・なぜ、、
・なぜ、、、、

といったように、
読み手のこころに生まれる
「なぜ?」にひとつひとつ
チラシやリーフレット上で、
応えてあげないといけないわけです。

買うべき根拠がないと、
お金、出せませんもんね!

もちろん、
高額サービス販売用の
リーフレットについては、
安価なサービス以上に
【デザイン】は重要です。

が、それ以上に重要な
【読み手のなぜ?に応えること】を
意識していくことで、
あっさり販売に繋がることもあるのですね。

さて、そんなお話を深くお伝えする
===============
士業・コンサルタントのための
高額サービスがスムーズに成約できる
「ラブレターリーフレット」作成術
===============
は、次々回
4月12日(火)に新宿で開催します!
※3月23日開催分は満員御礼です。

今日から募集スタートです!!!
http://loveletter-chirashi.com/new/

・独自の高額サービスを作って売りたい!

・リーフレット作りを学びたい!

・売れる高額サービスの作り方を学びたい!

という方は、ぜひお越しください。

※フロントサービスのチラシ作りを学びたい方は、
近々セミナーの予定がありますので、
決まりましたら【ラブマ】でお知らせいたします^ ^