先日、
ある大手学習塾の
営業マンさんと
お話する機会がありました。

テレビCMもしょっちゅう
やっている誰もが知っている塾です。

マーケティングは
どうやっているのかと
いろいろと質問してみると、

【テレビCM】
【チラシ】
【ウェブサイト】
の三本柱とのこと。

テレビで広く認知しておいて、
チラシで地域に特化した
各教室の情報を提供して
サイトで詳細情報を告知。

三本柱を全て連動させた形をとり、
多角的に認知させて
安心感を与えることが
ベースとなっているようです。

ひとつの店舗が
新規出店の際にさく
広告費はどれくらいかを聞いてみると

なんと、、、

200万円っ!!!

だそうです。

流石大手!!!という感じもしますが、
驚いたのはこの後でした。

200万円の内訳を聞いてみると
ほぼ全てが【チラシ】だそうです!
詳細は、
=========
☆デザイン料
☆印刷料
☆新聞折り込み料
=========
とのことでした。

そして
さらにびっくりしたのは、
=========
オープンまでのおよそ二ヶ月間、
2~3日に一回は
同じお宅に配り続ける!!
=========
んだそうです!!!

ということは、
=========
ひとつのお家に
20回以上
同じチラシを入れる
=========
ことになりますよね!?

えっっっ!?
しつこくない??
って思いませんか。。。

でも、この塾さんは
そうやってオープン直後の集客を
安定させてきた実績があるんだそうです。

=====

広告費に200万。

そんな大規模な予算は
大手じゃなければ
難しいですし、
業種によっては不要ですよね。

でも、ポイントとしては、
=======
どんな名の知れた大手企業でも、
認知活動を徹底している
=======
ということですね。

どんなに良い商品を持っていても、
=======
知られていなきゃ、
やってないのと同じこと
=======
ですもんね!

どんなビジネスをやっているかによって、
チラシなのか、
SNSなのか
動画なのか
最強となるツールは異なってきますが、

何をやるにせよ、
「露出」って大切ですね。