ゴールデンウィークも

終盤にさしかかりましたが

いかがお過ごしですか?

 

我が家は昨日

道志川でデイキャンプへ!

仲良しの家族と

一日バーベキューを楽しんできましたよ^ ^

 

最高のお天気の中、

大自然の新緑に囲まれた

開放感たっぷりの時間を

満喫してきました!!!

たまには、こういうの、良いですね!

 

 

さて、キャンプを前には、

地元の大型スーパーへ

買い出しに出かけたのですが、

 

混んでいて賑わっている

スーパーというのは、

「売るための戦略」を

色々と打っているので

学びになりますね。

 

 

私たちの一番の目的は、

「お肉」だったのですが、

 

バーベキューコーナーを

設けてあるのはもちろん、

沢山の種類のお肉が

並んでいましたが、

こんなキャッチがコピーが

目につきました。

↓↓↓

 

======

バーベキューに最適!!

焼くだけ!!

タンドリーチキン

======

 

一見普通と思えるコピーですが、

こういうコピーを添えて商品を

販売することって

本当に重要なんですね。

 

実際、多くの人が

購入していましたからー!

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとこのコピーを

分解してみると、、、

 

======

バーベキューに最適!!

(↑購入タイミング、ターゲット)

焼くだけ!!

(↑使い方、便利さ)

タンドリーチキン

(↑味、素材)

======

 

となります。

 

 

1行目は、

購入タイミングとターゲット

なので、

 

私のようなバーベキュー目的で

お肉を買いに来ている人に

「あった!これこれ!!!」

と思ってもらえるよう、

「今日買うべき

あなたのためのお肉です」

と訴えていますね。

 

2行目の「焼くだけ!!」は

お肉の使い方(調理の仕方)と

便利さを訴えてます。

 

これは一口大にカットしてある

お肉だったわけですが、

切ってあると手間が省けて

ラクですもんね。

 

3行目は「味、素材」ですね。

これはいわゆる

「商品のスペック」ですね。

 

いかがでしょう?

 

ここまでお読みになって、

キャッチコピーの大切さを

感じていただけていますでしょうか。

 

 

実は、キャッチコピーは

この例の場合、

1行目と2行目が

非常に重要なんです!!!

 

1行目と2行目があるから、

飛ぶように売れてたのですね。

 

3行目は、

商品としての「事実」だけなので、

絶対に必要ですが、

魅力としてはこれだけでは弱いのです。

 

・誰のためのお肉なのか。

・どんな風に便利なのか。

 

こういったところを

しっかりキャッチコピーで

伝えることができれば、

見込み客にガンガン買って

もらえるようになりますよ。

 

商品の単なる特徴だけを

伝えていませんか?

 

ターゲット、購入タイミング、

便利さ、などなど、、、、

あなたの商品の本当の魅力を

しっかりキャッチコピーにして

売上げを作っていきましょうね。

 

それでは、今日はこのあたりで!

いつもお読みくださり

ありがとうございます。