今日は

==========

あなたのサービスが

思うように売れない理由

==========

というお話です。

 

 

これは、あなた、というより、

誰にでも言えることですが、

思うように売れない理由があります。

 

 

なんだと思いますか?

 

 

 

 

それは、、、

 

 

==========

あなたが思っている程

あなたのサービスが見込み客に、

知られていないから。

 

そして、

たとえ一度知られたとしても

あなたの事なんて

すぐに忘れてしまうから。

==========

です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人って、基本自分勝手です^ ^

 

一度、情報として

何かを手に入れたって、

その情報以上に

優先順位の高い情報に目が行き、

行動して生きています。

 

 

あなたご自身もそうではないですか?

(私もそうです、もちろん!)

 

 

だから、たった一度、

ブログやチラシなんかで

あなたのことを知ったって、

見込み客は、あなたを

一瞬で、忘れてしまいます。

 

 

 

悲しいくらいに、あっさりと。

 

 

 

 

だから、

 

見込み客にとって、

【優先順位が高くなる見せ方】で

【忘れられないように定期的】に

【価値あるサービスを販売していること】を

発信していかないといけないわけです。

 

チラシもしかり、

メルマガもしかり、

SNSだって、広告だってそうです。

 

 

泥臭い継続的な

アピールが大切なんですね。

 

 

そうすることで、

例えば、

「地元で有名な整体と言えば、A店」

とか、

「地産地消にこだわったB料理教室」

とか言う感じで、

認知が定着していきます。

 

 

人は、忘れる動物です!!

 

 

かつ、スマホからの情報が

半端なく流れる時代。

 

不要な情報を捨てるスピードも

どんどん加速してますよね。

 

 

見込み客に忘れられないよう、

いざというときに、

真っ先に思い出してもらえるよう、

継続的な発信を丁寧にして、

ビジネスを安定させていきましょう。

 

 

それでは、今日はこのあたりで。

 

いつもお読みくださり、

ありがとうございます。