講座風景って、毎回撮影した方が良いですか?

 

160329「セミナーや教室をやってますが、
開催風景の写真は毎回撮った方が
良いのでしょうか?」

 

先日のセミナーで
参加者の方から、こんな質問を頂きました。

 

質問くださった方は
毎回同じような講座を主催しているので、
「毎回撮影」することに
新鮮味を感じないかもしれないですね。

 

また、会員制などで
毎回、似たようなお客様が
ご参加の場合を考えると、
やはり「毎回撮影」をお願いするのも
無意味に感じたり、
どこか気が引けたりするかもしれません。

 

でも、私はその方に、
「できるだけ毎回撮影してください!」
とお伝えしました。
というのも、
写真というのは、実は「数」が大事。
その都度撮影して、ストックして欲しいのです。
どうしてかというと、
facebookなどで
「こんな講座やりました」と
シェアする際にも勿論有効ですが、

 

 

セミナーや講座の告知をする時に、
毎回使う写真を変えたり、
または複数の写真を使うことで、
=======
・実績の厚み
・リアル感
・にぎわい感
=======
を演出することができるんです。
写真は、
文字情報の何十倍もの情報を
一瞬で伝えてくれる強者!!!
文字情報では伝えることのできない
生の雰囲気を語ってくれます。

 

しかも、そういった臨場感溢れる
写真をいくつも見せていくことで、
見た人から
・今度は参加したい!
・なんだか楽しそう!
と思ってもらえる
前向きな印象を与えることができるんです。
できるだけ、
講座やイベントの写真は
しっかり毎回撮り溜めておいて、
効果的に使っていって欲しいなと
思います。

 

関連記事一覧

無料相談・お問い合わせ
申込みフォーム

Contact

お申し込みの際は、「個人情報の取扱いに関する事項」についてご確認頂き
お問い合わせフォームの必要事項を入力し、「送信」ボタンを押してください

個人情報の取扱いに関する事項

Oasis Design 長谷川なみ

Oasis Designが事業活動を行う上で、個人情報を適切に取り扱うことは社会的責務であると考えています。
 
Oasis Designでは、この責務を全うするために、以下の取り組みを実施します。
 
1.個人情報の取得、利用及び提供について Oasis Design の全ての事業で取り扱う個人情報及び従業員の個人情報について、適切な取得、利用及び提供を行い、特定した利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱うことはありません。利用目的を超えて個人情報の取り扱いを行う場合には、あらかじめご本人の同意を得ます。
 
2.個人情報に関する法令や指針、規範について 個人情報に関する法令・国が定める指針その他の規範を守ります。
 
3.個人情報の安全管理について 個人情報への不正アクセスや、個人情報の漏えい、紛失、破壊、改ざん等に対して、合理的な防止並びに是正措置を行います。
 
4.個人情報に関する苦情及び相談について 個人情報に関する苦情及び相談には、速やかに対処します。
 
5.個人情報保護の取り組み(個人情報保護マネジメントシステム)について 個人情報の保護を適切に行うため、継続的にその取り組みを見直し、改善します。
 
■個人情報保護方針に関するお問合せ先 Oasis Design
・個人情報保護責任者 長谷川なみ
・Eメール:info@loveletter-chirashi.com
 
お名前必須
メールアドレス必須
お電話番号必須
会社名任意
お問い合わせの種類必須
お問い合わせ内容必須
個人情報の取扱いに関する
事項について必須


PAGE TOP