実現力は「○○」とスケジューリングにあり!

昨日は、
===========
グラフィックデザイナーのための
単価アップ戦略セミナー
===========
を初開催して参りました。

※このセミナーは
平成28年度
小規模事業者持続化補助金の
採択事業の一環でもあります。

 

 

構想、約2年。

 

念願だった
グラフィックデザイナーさん向けの
セミナーを開催することができたこと
そして何より、
素晴らしいお人柄やご経験をお持ちの
グラフィックデザイナーさん達が
ご参加くださり、喜んでいただけたこと、、、
もう、ほんとう、感無量でした。

 

 

(ご参加の皆様、ありがとうございました!)

 

 

 

 

このセミナーの
詳細な準備を始めたのは今年8月。

 

「こんなことをお伝えしたい!」

「あんなワークをやったら
グラフィックデザイナーさんにとって
前進のきっかけになるかも!」

とセミナーを構築するのは
とっても楽しかったのですが、

 

 

一方で、

「グラフィックデザイナーさん、
本当に来てくれるかな?」

「一人も集まらなかったら
どうしよう。」

と、正直ちょっと弱腰になっていました。

 

 

というのも、私は日頃
・学習塾
・サロン
・士業、コンサルタント
といった方たち向けに限定した発信しか
してなかったからなんです。

 

 

全く新しいターゲットである
グラフィックデザイナーさんたちに
リーチできるか、
また、リーチできたとしても
告知ページを見て申し込んでくれるか、
確信までは持ててなかったのです。

 

 

でも昨日
実際にセミナーを開催してみたら、
「楽しみにしてました!」と
皆さん積極的に学ばれていて
喜んでお帰りくださり、
開催して本当に良かったと
心から思いました。

 

(セミナー後、受講者さん全員で
ランチに行かれたとお聞きして、
さらに幸せな気分になりました^ ^)

 

===

 

 

全く新しいことを始めるって
勇気が要りませんか?

 

(全然平気って方もいるかもしれませんが^ ^)

 

 

でも、

「絶対やりたい!」という「熱量」と、
「必ずやる!」と決めて
スケジュール帳に落と込みさえすれば、
あとは「実現」しか待っていないことを
今回改めて学びました。

 

 

 

いかがでしょう?

これをお読みくださっている
あなたも「実現したいこと」
あるはずですよね!

 

やりたい!という「熱量」のもと
「スケジュール」に落とし込んで
ぜひぜひ実現させてくださいね。

 

そうやって、
共に一歩ずつ前進していきましょうね。

 

 

 

今日は、
チラシのお話ではありませんでしたが、
最後までお読みくださって
ありがとうございました。

 

 

ラブレターチラシ
長谷川なみ

 

関連記事一覧

無料相談・お問い合わせ
申込みフォーム

Contact

お申し込みの際は、「個人情報の取扱いに関する事項」についてご確認頂き
お問い合わせフォームの必要事項を入力し、「送信」ボタンを押してください

個人情報の取扱いに関する事項

Oasis Design 長谷川なみ

Oasis Designが事業活動を行う上で、個人情報を適切に取り扱うことは社会的責務であると考えています。
 
Oasis Designでは、この責務を全うするために、以下の取り組みを実施します。
 
1.個人情報の取得、利用及び提供について Oasis Design の全ての事業で取り扱う個人情報及び従業員の個人情報について、適切な取得、利用及び提供を行い、特定した利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱うことはありません。利用目的を超えて個人情報の取り扱いを行う場合には、あらかじめご本人の同意を得ます。
 
2.個人情報に関する法令や指針、規範について 個人情報に関する法令・国が定める指針その他の規範を守ります。
 
3.個人情報の安全管理について 個人情報への不正アクセスや、個人情報の漏えい、紛失、破壊、改ざん等に対して、合理的な防止並びに是正措置を行います。
 
4.個人情報に関する苦情及び相談について 個人情報に関する苦情及び相談には、速やかに対処します。
 
5.個人情報保護の取り組み(個人情報保護マネジメントシステム)について 個人情報の保護を適切に行うため、継続的にその取り組みを見直し、改善します。
 
■個人情報保護方針に関するお問合せ先 Oasis Design
・個人情報保護責任者 長谷川なみ
・Eメール:info@loveletter-chirashi.com
 
お名前必須
メールアドレス必須
お電話番号必須
会社名任意
お問い合わせの種類必須
お問い合わせ内容必須
個人情報の取扱いに関する
事項について必須


PAGE TOP