今日は、
チラシのタイトルの付け方に
悩んだ時の簡単な対処法について
お伝えしますね。

・チラシのタイトルって
 どうやって決めるんですか?

・コピーライティングって
 難しくて良く分からないのですが?

などというご相談を最近よく頂きます。

チラシのタイトルって
とっても重要です!

でも、ここを悩んで
立ち止まってしまうと
全体の構成もまとまらないですね。

ですので、
悩まず作るために、
そして、
ターゲットにしっかり届く
メッセージにするために、
わりと簡単な方法がありますので、
今日はご紹介しちゃいます!

それは
============
ターゲットと、
ターゲットのセリフを掲載する
============
という手法です。

例えば。

妊婦さん向けに
腰痛を楽にする整体をしている
整体院さんの場合なら、、、

チラシの冒頭に
お腹の大きい妊婦さんの
イラストを入れて、
「赤ちゃんに会えるのは楽しみだけど、
 この腰痛、なんとかならなかしら?」
などと、吹き出しを作って
喋らせてしまうんです。

そうすると、
ターゲットが手に取ったら、
「自分事」として読んでもらえる
確立も高いというわけなんです。

タイトルは、なにも
強烈で突き刺さるワードを
入れなきゃいけないとか、
特にルールもないですよね。

===========
悩みを口にしている
ターゲットを視覚的に見せる。
===========
それだけで、効果が全然違います。

タイトルまわりに悩んだら
ぜひこの手法
使ってみてくださいね!