160322さて、先日は、
「自己紹介レター作成セミナー」を
開催していました。

 

このセミナーは
ビジネスパートナーの
すぎもとかおるさんと
共催しているセミナーで、
今回が4度目の開催となりました。

 
内容は、タイトルの通りで、
自分の「自己紹介の手紙」を
作るというものです。

 

 

なぜ、このセミナーを
開催しているかというと、
士業・コンサルタントなどの
「目に見えないサービス」を提供する
「教える仕事」をしている方にとって、
人柄としての「自己紹介」をすることが
とても重要なことだと考えて
いるからなんです。

 

 

ネット・スマホが
これだけ普及している時代。
自分好みの
自分に合いそうな専門家は、
自分自身の目で選ぶのが当たり前。

 

 

「フツー」で「ありきたり」な専門家は
選びたくないものですよね。

 

 

その人が、
・どういう人なのか
・どういう考えをもって
・日頃どういう活動をして
・どんな人たちを喜ばせているのか
・自分好みか
・共感できるか

 
などと言った着眼点で、
専門家を選ぶ人が増えているんです。

 
だから、
・弁護士です。

・大学教授です。

・経営のプロです。
と専門だけを語ったところで、
依頼したいと思うほどの
魅力とはなりません。
(とは言えもちろん、専門分野ありきですよ)

 
士業・コンサルタントの方は
人柄と専門分野を上手な比率で露出して、
見込み客のハートを掴むことが
大切なんですね。

 

 

とはいえ、
どうやって自分の魅力を伝えたらいいの?
という方は、
こちらのページにヒントがあります。
参考にしてみてくださいね。
http://loveletter-chirashi.com/pm/

それでは、今日も素敵な午後を
お過ごしください!!