前回の投稿で、
「人柄を押し出しましょう」
ということを書かせていただきました。

 

このところ、
企業さまの会社案内や、
リクルートツール、
また、社内報や
資料請求用のパンフレットなどの
ご依頼が続いているのですが、

どれも、
その会社、会社の、
カラーを打ち出さないと
読んでは貰えないものです。

 

すなわち、
「人柄」を打ち出すことが
非常に重要なツールになって
くるのですよね。

 

でも、間違えてはいけないのが、
「人柄の打ち出し方」。

 

「人柄を出せば良いのね!」と
単に、仕事以外の趣味とか、
好きな本、好きな俳優、、、
などをいきなり書いても
読み手の心には響かないんです。

 

では、ビジネスにおいて
伝えるべき「人柄」って
なんなんでしょう??

 

それは、

 

サービスの提供シーンや技術などに
リンクする人柄や、

ビジネスへの想いやこだわりが伝わる
起業家としての人柄、なんです!

 

 

 

 

 

 

 

 

こういう人だから、
このビジネスやっているんだな!!!

 

こういう人だから、
サービスの提供にこんなこだわりを
もっているんだな!!!

 

とわかるように
書くことが大切!!!

 

そうすると、

 

提供サービス(ビジネスそのもの)と、
提供している人の
一貫性が確実に見えてくるので、
見込み客にとっては
安心材料となるわけですよね。

 

そう、
人柄を伝えることで叶えたいことは、
見込み客に「安心材料」を与えること。

 

その「安心材料」が
「共感」「信頼」へと繋がって、
===========
この人のサービスだったら
一度試してみようかな。
===========
という思いにさせるわけですね。

 

なので、
仕事以外の趣味とか、
好きな本、好きな俳優、、、
などを記載するのは
単なる自己満足。
(箸休め的にちょこっと記載するのは
良いですけどね^ ^)

 

見込み客が安心する
「人柄の出し方」を
ぜひ実践してみてくださいね。

 

チラシで、この人柄の出し方ができると、
集客が変わってきますよー!

 

お試しくださいね。

 

ぜひチラシ作りを通じて、
しっかりビジネスを安定させて
いきましょうね。

 

では、今日はこのあたりで、

今日もお読みくださり
ありがとうございます。