前回の投稿で、

学習塾のチラシバトルのお話をしました。

そこで

「ライバル10社のチラシを

比較研究しましょう。」

といった内容をお伝えしましたね。

 

 

この、「ライバルリサーチ」

あなたは、やっていますか???

 

 

リサーチなくして

ビジネスの成功は無い!なんて

よく言われていますが、

 

「そもそもリサーチの

やり方がよくわからない。」という

ご相談も時々いただきます。

 

 

そうなんですよね。

リサーチのやり方って

いくらでもあるので、

お気持ちわかります^ ^

 

 

また、リサーチした情報を

どう分析するか、、、、

こここそが大切なポイントですが、

そのあたりも

「どう考えたら良いかわからない」と

という方も多いですね。

 

 

 

今回のような

チラシでのライバルのリサーチの場合、

 

・一番に打ち出してる強み、テーマ。

・一番に打ち出してるターゲットの悩み。

 

この2つを比べるだけでも

色んなことが見えてきますね。

 

 

 

もし、自社と同じ

テーマや、ターゲットの悩みを

打ち出しているライバルが多ければ、

 

その中でも独自性を

さらに絞り込めないかを

考えていくか、

「どうも勝ち目が無い」とわかったら、

「方向転換することも必要かも、、、」

と決断するのもひとつですし、

 

 

一方で自社と同じ

テーマや、ターゲットの悩みを

打ち出しているライバルが皆無であれば、

 

その道をどんどん極めて

一人勝ちをすることだってできますよね。

 

 

 

これからの

「マーケット縮小&ライバル過多」の時代。

いかに、目立てるか!で

ビジネスが大きく変わってきますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと2週間で

今年も半分が終わりますね!!

 

本当に、早い!!!!

 

今やるべきことを見極めて

しっかりビジネスを安定させて

いきましょうね!

 

では、今日はこのあたりで。

 

いつもお読みくださり、

ありがとうございます。