昨日、整体院のコンサルティングをしていて

「やっぱりこれって基本だなー」と

思ったことがあったので、

今日はその事を書きますね。

 

 

「最近集客ができなくなってきた、、、」

 

そんな時、あなたはどうしますか?

 

 

ブログを書く?

チラシをポスティングする?

LINE@をスタートする?

継続客の声かけを変える?

休眠を掘り起こす?

紹介を依頼する?

あちこち営業に行く?

 

 

などなど、色々方法は

あると思います。

 

 

 

が!!!

 

 

こんな時、

焦ってやらないで欲しいのは、

 

======

ライバルが

LINE@で上手く行ってるみたいだから、

うちもやろう!!

======

 

と、ライバルの成功例を

真似しようとすること。

 

 

 

ライバルとは、

ターゲットもコンセプトも

企業理念も立地も何もかも、

恐らく違うはず。

(サービス提供シーンは

似ていると思いますけどね)

 

 

なので、

あまり深く考えずに

新しい集客手法に切り替えるのは

とてもキケンなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だってそれは

そのライバル「だから」

上手く行ったのですから。

 

 

つい、真似してみたくなる

そのお気持ちは分かるんですけどね^ ^

 

 

 

では何をやったら良いのか。

 

 

それは、

ライバルの成功事例ではなく、

「これまでの自社の成功事例」を

しっかり把握することです。

 

例えばチラシなら、

毎月チラシで何人集客できていたのか。

ポスティングで何人、

駅前の手配りで何人、、、

配ったエリアは?時間帯は?

という風にしっかり数字を

確認して欲しいんです。

 

 

そうすることで、

「あ、ここをこうすれば、

まだまだ取りこぼしがあるかも!」

とか

「思い切って隣の駅でも

チラシを配ってみようか!」

 

と、ヒントが湧いてきます。

 

 

クライアントの整体院さんも

「とりあえずブログを書きます」と

冒頭で仰っていたのですが、

過去のデータを整理しているうちに

明らかにチラシでの集客力が高いと判明!

 

チラシでの集客計画を丁寧に行い、

配布していくことに決めました。

 

 

 

「最近集客できなくなってきた」

そんな時こそ、

チャンスかもしれません。

 

自社の強みを再認識して、

新たなお客様とのご縁を作り

しっかりビジネスを安定させて

いきましょうね!

 

 

 

では、今日はこのあたりで。

 

いつもお読みくださり、

ありがとうございます。