「○○っぽさが無いチラシ」が反応に繋がります!

今日はチラシの

写真選びについて

お伝えしますね!

 

先日、継続コンサルの

クライアントさん(整体院経営)から

チラシの作り込みに際して

こんな質問をいただきました。

 

「イメージ写真って、

私のビジネスの場合、

どんな写真を入れたら良いですか?」

 

彼女の場合は、

整体の中身が伝わるチラシにしかたったので、

「施術中の写真」等を数点

入れることになりました。

 

 

あなたはいかがでしょう?

どんな写真を

どんな目的で

チラシに掲載していますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今は本当に便利な世の中で、

著作権フリーの素材が

カンタンに手に入りますよねね!

 

種類も豊富に揃っていて、

数百円から数千円で販売されていて、

私もデザインをする際には

とっても重宝しております。

 

 

が!!!!!

 

 

ここで、間違えて欲しくないのは、

写真の「選び方」なんです。

 

 

どうして、写真の選び方が

大切かというと、

選び方次第で、

==========

チラシの「広告っぽさ」が

強まってしまうから。

==========

なんです。

 

 

実は、

チラシは「広告」であるはずなのに、

「広告」っぽく作ると

反応が悪くなるんです。

 

 

「いかにも」な

商業じみた写真を使ったチラシ。

外人モデルさんを使ったチラシ。

どこで見たかはわからないけど、

なんとなく見た事あるモデルさんが

使われているチラシ。

 

などは、あまり反応が

良くないんです。

 

 

写真選び1つで

「広告」っぽくなるか、

「ラブレター」っぽくなるか、

差が出てきます。

 

「ラブレター」のように

読んでもらえる伝わるチラシを

作りたければ、

写真選びは慎重に行いましょうね!

 

 

選び方のポイントは、

===========

自分のビジネスらしい

ビジュアルか?

===========

この視点を持っていれば

大丈夫です!

 

 

ご自身のビジネスの

業種業態、カラー、理念、、、、

などに合った写真を

しっかりと選んで、

 

違和感の生まれない

伝え方をしていきましょう!

 

 

それでは今日はこのあたりで。

 

集客に繋がるチラシを作って、

ビジネスを安定させていきましょう!!!

 

いつもお読みくださり、

ありがとうございます。

関連記事一覧

無料相談・お問い合わせ
申込みフォーム

Contact

お申し込みの際は、「個人情報の取扱いに関する事項」についてご確認頂き
お問い合わせフォームの必要事項を入力し、「送信」ボタンを押してください

個人情報の取扱いに関する事項

Oasis Design 長谷川なみ

Oasis Designが事業活動を行う上で、個人情報を適切に取り扱うことは社会的責務であると考えています。
 
Oasis Designでは、この責務を全うするために、以下の取り組みを実施します。
 
1.個人情報の取得、利用及び提供について Oasis Design の全ての事業で取り扱う個人情報及び従業員の個人情報について、適切な取得、利用及び提供を行い、特定した利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱うことはありません。利用目的を超えて個人情報の取り扱いを行う場合には、あらかじめご本人の同意を得ます。
 
2.個人情報に関する法令や指針、規範について 個人情報に関する法令・国が定める指針その他の規範を守ります。
 
3.個人情報の安全管理について 個人情報への不正アクセスや、個人情報の漏えい、紛失、破壊、改ざん等に対して、合理的な防止並びに是正措置を行います。
 
4.個人情報に関する苦情及び相談について 個人情報に関する苦情及び相談には、速やかに対処します。
 
5.個人情報保護の取り組み(個人情報保護マネジメントシステム)について 個人情報の保護を適切に行うため、継続的にその取り組みを見直し、改善します。
 
■個人情報保護方針に関するお問合せ先 Oasis Design
・個人情報保護責任者 長谷川なみ
・Eメール:info@loveletter-chirashi.com
 
お名前必須
メールアドレス必須
お電話番号必須
会社名任意
お問い合わせの種類必須
お問い合わせ内容必須
個人情報の取扱いに関する
事項について必須


PAGE TOP