151109_2photo週末は、
私、長谷川が理事をしている
一般社団法人地域女性活動サポートラボが
主催する「プロフィールコーチ養成講座0期生」の
第一回の対面講習会でした。

 

この講座はもともと
代表理事のすぎもとかおるさんが
長年構想をあたためてきた講座で、
「コーチングの技法を使って
プロフィールを作ること」に
特化したもの。

 

参加者8名で
色々なワークをしたり
技法を学んだりして
あっという間の4時間でした。

 

この4時間で学んだのは、

=====
質問されると「答えなきゃ!」と思い、
普段意識的に考えないことを
自分の中に探すものであること
=====
これまでの自分をふりかえることができて
自分に自信が生まれると同時に
私の人生にかかわってくれた多くの人に
感謝の気持ちが湧くということ
=====

でした。

 

 

ひとことで言うと
=====
自分ひとりでは気づけないことに
気づける時間
=====
ともいえますね。

 

 

士業・コンサルタントの
メインのお仕事は

【専門的な視点から
アドバイスをすること】
だと思うのですが、

 

アドバイスをする前に
【本人がまだ気づいていないことに
気づかせてあげる質問をなげかけること】
が、非常に重要なことだと
改めて感じました。

 

プロフィールコーチング。
士業・コンサルタントが持つべき
【もうひとつの武器】なのでは!!!
と思いました。

 

プロフィールコーチングの詳細は
こちらから↓
http://www.reservestock.jp/events/86977
※0期生の募集は終わっています。

専門分野を存分に活用して
お客様に喜んで頂くために、
「聞いて、引き出す力」も
磨いていきたいですね。