%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-10-18-11-39-37昨日は、
東京ジュニア体操競技選手権大会に出場する小3の息子の応援に行って来ました。

 

 

息子は5歳の時に体操を始めて
昨年からは本格的な体操クラブに移籍して
週4回体操に没頭している、体操男子。

 

 

東京ジュニア体操競技選手権大会は
息子のレベルで出場できる
1年の中で最も大きな大会で、
ここ一ヶ月は、いつも以上に
厳しい練習をこなしてきました。

 

そして迎えた昨日。

 

 

思いが強過ぎたのか、
緊張しすぎたのか、
得意のゆかで
演技を間違えるという想定外のミス!!!

 

 

見ているコーチ陣は苦笑い。。。

 

さすがに順位も極端に良くはない
だろうと本人も私も
諦めていましたが、
演技間違いのミスは
減点の対象とはならなかったようで、
出場19名中、
床の種目で金メダルを獲得しました。

 

 

金メダルをとれたのは
ラッキーでもあったのですが、
いろいろと振り返ってみると、
リオデジャネイロオリンピックで
体操男子個人総合で金メダルを獲得した
内村航平選手の演技の映像を
大会前日から
何度も何度もみていたのが
良かったのかなと、思います。

 

 

 

数日前まで
「試合では、3位にはなりたいな」
と言っていた息子でしたが、

 

内村航平選手の映像を繰り返し見ることで、
「3位じゃなくて、
1位になってもいいんだ!」
と自分に許可をして、
自分を「その気」にさせたのだなーと
思います。

 

 

日頃の練習にくわえ、
自分を「その気」にさせて
金メダルを獲得した息子に、
親バカですが、「あっぱれ!」です。

 

 

「自分には、まだ無理。」

 

 

「自分には、できない。」

 

 

なんて、自分の可能性を小さく見る
必要なんてないんだなーと、
今回息子を見ていて感じました。

 

 

大きな目標を持つって大切!!!

 

 

そして、
自分を「その気」にさせることって
とっても重要だと学びました。
(そして、
内村航平選手に感謝です!!!)
それでは、今日はここまでです!
今日も素敵な一日をお過ごしください。